タロットのタブー 何回も占い直してはいけない?

にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ

いらっしゃいませ、タロットはにめか。埴谷芽可です。

今回はタロットを始めた頃、やりがちな話です。はにめか。もやっていた失敗例…。

 

結果が気に入らないと、占い直していた…

それは、占いを始めて間もない頃でした。

はにめか。は自分のことでタロット占いをしていました。

展開してみたけど、なんかちがう!


読めない!もう一回シャッフルして展開しちゃおう!(*´σー`)エヘヘ



2回目、3回目…なんだか怖い内容にしか思えなくなる(気がする)

何回も占い直すと、ますますカードの雰囲気がどんよりとしてきます。

そして、読めなくなります…。

どんどん怖い内容にしか思えなくなって…

ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ

今回は怖い話では決してありません(笑)

 

タロットは偶然出たカードに意味があると考える占いです。


占いでは大きく分けて3つあります。

  1. 命術(めいじゅつ)
  2. 相術(そうじゅつ)、
  3. 卜術(ぼくじゅつ)

タロットは③卜術になります。易やコイン占い、おみくじなどもこの分類ですね。


潜在意識にアクセスする占いで、人の気持ちや近未来を知ることが得意なのが特徴です。

気持ちがよく出てきてしまうのが特徴の占いです。何度も同じ質問で占うと、気持ちはどうですか?

「悪い結果はイヤだー(T0T)」

落ち着いてないはずです。悪い結果は認めたくないのできっと納得いかないカードが出続けるでしょう。


タロットは潜在意識を映し出す鏡のようなもの


一度出たカードを信じて読んでみましょう。もし、読めなかったら情報が不足しているか問いがはっきりしていなかった場合があります。



✕ 仕事がうまく行きません。どうしたらいいですか?

◎仕事でうまく行くように行動指針を教えてください。

具体的であれば具体的に返ってくるのがタロットです。

どんなカードもあなたの味方

タロットのカードには吉凶はないです。死神や悪魔でさえ、あなたの一部であり、味方なんです^^

逆位置であったとしてもしっくりくることもあります。(最初は正位置の解釈で読むのがおすすめ。)


心を落ち着けて引いてみると、死神であっても「お。何かを捨てるタイミングなのかな」とか解釈出来るはずですよ。

楽しんでタロットカードに触れて占ってみてくださいね。

タロットはにめか。埴谷芽可

HOME


1

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
押してくれると励みになります♡